2018.7.21 19:08

J1神戸がまたバルセロナから“補強”

J1神戸がまたバルセロナから“補強”

 J1神戸は21日、新たに3人の外国人スタッフが加入することを発表した。

 トップチームのメディカルスタッフに入るエミリオ・リカル(57)は2008~13年にスペイン1部・バルセロナの理学療法士を務めていた。アカデミーのスタッフには、1991~2012年までバルセロナのユース監督・テクニカルディレクターを務めていたアルベルト・ベナイジェス(63)と、2017~18年にバルセロナ主催「プロサッカー」マスタープログラム講師だったマルコス・ビベス(43)が加入する。

 スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)だけでなく、バルセロナとゆかりのあるスタッフも“補強”された。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. J1神戸がまたバルセロナから“補強”