2018.7.21 05:00

G大阪、22日清水戦次第で監督進退に影響も

G大阪、22日清水戦次第で監督進退に影響も

 G大阪は20日、22日の清水戦(パナS)に向けて非公開練習を行った。中断明けの18日広島戦は開始早々に退場者を出したこともあり、0-4の大敗。さらにMF遠藤が右足首を痛めて別メニュー調整となった。「コンディションを見て」と出場の可能性も残すが、16位と低迷する中で踏んだり蹴ったりの状態。結果次第でクルピ監督の進退問題に発展する可能性があり、今季の正念場を迎えている。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. G大阪、22日清水戦次第で監督進退に影響も