2018.6.21 21:56

W杯選手の子妊娠で現金? バーガーキング広告、批判殺到で削除

W杯選手の子妊娠で現金? バーガーキング広告、批判殺到で削除

 サッカーのワールドカップ(W杯)開催中のロシアで、米ファストフード大手バーガーキングのロシア現地法人が21日までに「サッカーの世界的スター選手の子供を妊娠した(ロシアの)女性に、300万ルーブル(約520万円)と、生涯無料でハンバーガーを提供します」との広告を出し、批判が殺到した。同社は広告を削除し、謝罪した。

 バーガーキング・ロシアが19日にロシアの交流サイト「フコンタクテ」上に掲載した。スター選手の子をロシア人女性が妊娠すれば「最良のサッカーの遺伝子を手に入れ、何世代にもわたるロシア代表の成功の基礎となる」と説明。「前へ!私たちはあなた方を信じている」とあおった。

 広告には「ナチス・ドイツの優生思想を想起させる」「女性への侮辱だ」といった批判が殺到し、同社は19日夜、交流サイト上に「表現はあまりに侮辱的で削除しました」と謝罪する声明を出した。

 ロシアでは、1957年にモスクワで行われた全世界若者フェスティバルや、80年のモスクワ五輪後に父親が外国人の子供を産んだシングルマザーが続出した過去があり、ロシア下院で家族問題を担当するプレトニョワ議員はW杯開幕直前に「子供も母親自身も苦しむことになる」として、W杯でロシアを訪問する外国人男性と安易な性交渉をしないよう女性に呼び掛けていた。(共同)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. W杯選手の子妊娠で現金? バーガーキング広告、批判殺到で削除