2018.6.14 05:00

第1015回toto 飯塚健司の儲カルチョ

第1015回toto 飯塚健司の儲カルチョ

toto(シングル)、totoGOAL3(シングル)

toto(シングル)、totoGOAL3(シングル)【拡大】

 アルゼンチン-アイスランドは「0」だ。国際大会の実績や経験では圧倒的にアルゼンチンがまさっており、選手個々を比べてもメッシやアグエロを擁する南米の雄に分がある。主導権を握るのはアルゼンチンだ。

 ただ、アイスランドは堅守速攻のサッカーを指向していて、2016年欧州選手権で旋風を巻き起こすなどその完成度はかなり高い。たとえアルゼンチンでも簡単に勝ち点3を奪える相手ではなく、引き分けると判断した。

 コロンビア-日本は期待も込めて「0」とした。この試合も選手個々の質では大きな差があり、コロンビアが有利とみるのが一般的だ。しかし、だからこそ日本は守備に意識を集中して戦うことができる。ハメス・ロドリゲス、ラダメル・ファルカオといった相手のキーマンを吉田、長谷部を中心とする守備陣がゼロに抑えることができれば、引き分けによる「勝ち点1」の獲得がみえてくる。

  • 第1015回totoGOAL3投票率(%)
  • 第1015回toto投票率(%)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 第1015回toto 飯塚健司の儲カルチョ