2018.6.12 22:16

バイエルン会長がレヴァンドフスキ移籍を完全否定 移籍金2億ユーロは「ナンセンス」

バイエルン会長がレヴァンドフスキ移籍を完全否定 移籍金2億ユーロは「ナンセンス」

バイエルン会長がレヴァンドフスキ移籍を完全否定 移籍金2億ユーロは「ナンセンス」

バイエルン会長がレヴァンドフスキ移籍を完全否定 移籍金2億ユーロは「ナンセンス」【拡大】

 Bミュンヘンのウリ・ヘーネス会長は、FWロベルト・レヴァンドフスキを売りに出さないと、ドイツの『スカイ』に語った。

 レヴァンドフスキは2017-18シーズン、リーグ戦30試合で29ゴールをマーク。公式戦では41ゴールと驚愕の数字を残した。ポーランド代表ストライカーは、バイエルンとの契約を2021年まで残しており、来季は節目の5シーズン目となる。

 しかし先月、レヴァンドフスキの代理人は選手が退団を希望していると発言。マンチェスターUやチェルシー、Rマドリードなどが移籍先の候補として挙がるなど去就に注目が集まった。そして、バイエルンは移籍金を2億ユーロ(約260億円)を要求しているとの報道もあったが、ヘーネス氏はこれらの報道について完全に否定した。

 「その金額はナンセンスだ。ロベルトを売ることはないし、来季も我々の下でプレーする」

 ロシア・ワールドカップで日本と対戦するレヴァンドフスキ。世界トップレベルに君臨するストライカーは、今夏に移籍するのか、その去就に注目が集まる。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. バイエルン会長がレヴァンドフスキ移籍を完全否定 移籍金2億ユーロは「ナンセンス」