2018.6.9 10:00

【ベガルタ・渡辺監督の名調子】90分、冷静にゲームを進める

【ベガルタ・渡辺監督の名調子】

90分、冷静にゲームを進める

特集:
GO!ベガルタ仙台

 サッカーJ1のベガルタ仙台は9日、ルヴァン杯プレーオフ第2戦で湘南ベルマーレとホーム(15時、ユアスタ)で対戦する。チームは8日、仙台市泉区の紫山サッカー場で約1時間半の最終調整。冒頭15分のみ報道陣に公開し、以降は非公開とした。

 --6日の天皇杯はJ3群馬に快勝

 「ここ数年、非常に惨めな姿をさらしていたので、天皇杯の初戦は何としてもクリアしたかった。湘南戦に必要なスコア(4-0)だったので、何よりいい準備につながった。いいシミュレーションができた」

 --きょうの練習は非公開

 「通常の準備をした。選手たちは普段通りだった。去年、準決勝で悔しい思いをしている。今年こそ、という思いがあるのは当然。同じ相手に何度も負けたくない。それもわれわれのエネルギーになる」

 --プレーオフ突破には3得点以上が必要

 「あくまでも、90分の中でしかるべきスコアにする、ということをしっかり考えていきたい。相手の土俵に乗らずに、冷静にゲームを進めていきたい」

 --第2戦はホームで戦える

 「今シーズンは、ルヴァン杯や天皇杯ではしっかりとホームで勝てている姿をお見せすることができている。ぜひ、そのような展開にしたい」

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【ベガルタ・渡辺監督の名調子】90分、冷静にゲームを進める