2018.5.28 05:01(1/2ページ)

ビッグ3に代わるエース候補・宇佐美、1・5列目の左でイキイキ「やりやすい」

ビッグ3に代わるエース候補・宇佐美、1・5列目の左でイキイキ「やりやすい」

特集:
宇佐美貴史
クロスに飛び込む宇佐美(左)。主力の座を奪い取る。右はGK東口

クロスに飛び込む宇佐美(左)。主力の座を奪い取る。右はGK東口【拡大】

 日本代表合宿(27日、千葉県内)7日目の練習を行い、3-6-1の新布陣で3バックの中央をMF長谷部誠(34)=フランクフルト=が務めた。新システムのエース候補は、西野監督の秘蔵っ子のMF宇佐美。2シャドーの一角という新たな持ち場を与えられ、大きな期待を抱いた。

 「僕としてはやりやすいというか、ありがたいポジション。自分の幅を出していけるし、楽しいサッカーができる」

【続きを読む】

  • パスをつなぐ宇佐美貴史=千葉県内(撮影・蔵賢斗)
  • 練習に臨む宇佐美貴史=千葉県内(撮影・蔵賢斗)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. ビッグ3に代わるエース候補・宇佐美、1・5列目の左でイキイキ「やりやすい」