2018.5.18 05:00(1/2ページ)

【W杯世界の顔】(16)アイスランド シグルドソン、プレミアで活躍!移籍金64億円

【W杯世界の顔】

(16)アイスランド シグルドソン、プレミアで活躍!移籍金64億円

特集:
W杯世界の顔
最小国・アイスランドを操る司令塔のシグルドソン。バイキングの末裔たちが、台風の目になるか(ロイター)

最小国・アイスランドを操る司令塔のシグルドソン。バイキングの末裔たちが、台風の目になるか(ロイター)【拡大】

 人口約33万人はW杯に出場した国・地域で史上最も少ない。北欧の小さな島国アイスランドは近年、目覚ましい躍進を遂げ、悲願の出場権を勝ち取った。その原動力が司令塔のギルフィ・シグルドソン(28)=エバートン=だ。「われわれには十分チャンスがある」と夢舞台でのプレーを待ちわびる。

 欧州予選I組でクロアチアやウクライナといったW杯経験国を抑え、1位で突破。2年前の欧州選手権ではイングランドを破るなどし、初出場ながら8強入りした。前回大会はプレーオフで涙をのんだだけに「2大トーナメントへの連続出場は、大きな成果だ」と胸を張る。

 堅守速攻の武骨なスタイルで、初出場の今回も虎視眈々と上位進出を狙う。球際の激しい競り合いから仲間が泥くさく奪ったボールを受け、卓越した技術と屈強な肉体を駆使して好機を演出する。予選では4ゴールを挙げ、決定力も備える。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 【W杯世界の顔】(16)アイスランド シグルドソン、プレミアで活躍!移籍金64億円