2018.5.18 18:00

広島・青山、代表選出に「光栄です」

広島・青山、代表選出に「光栄です」

 日本サッカー協会は18日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会に向けた日本代表候補を発表し、当落が注目された本田圭佑(パチューカ)香川真司(ドルトムント)や、青山敏弘(広島)ら27人を選出した。30日に横浜市の日産スタジアムでガーナとの国際親善試合に臨み、31日には代表23選手を発表する。

 2014年ブラジル大会代表の青山は、J1で首位を快走する広島で攻守の要としての働きが評価され、招集された。サプライズともいえる発表を受け「光栄です。選ばれたのはサンフレッチェが好調だからこそだと思う」と謙虚にコメントした。

 32歳とベテランの域に差しかかっているものの、チームでは豊富な運動量で中盤を支える。的確な状況判断や正確なキックも持ち味。14年W杯ではコロンビアとの1次リーグ最終戦1試合に出場した。本大会も見据え「W杯で勝つために、今できることを全力で出していきたい」と意気込みを語った。

代表メンバーへ代表日程へW杯組み合わせへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 広島・青山、代表選出に「光栄です」