2018.5.16 23:00

長崎・高木監督「全く何もできなかったゲーム」 チーム力の差感じる/ルヴァン杯

長崎・高木監督「全く何もできなかったゲーム」 チーム力の差感じる/ルヴァン杯

湘南-長崎 前半、競り合う長崎・乾(左)と湘南・鈴木=BMWスタジアム

湘南-長崎 前半、競り合う長崎・乾(左)と湘南・鈴木=BMWスタジアム【拡大】

 YBCルヴァン・カップ1次リーグ最終節(16日、湘南2-0長崎、BMWス)長崎は攻め手を欠いての完敗で1次リーグ敗退となった。最初の3戦を2勝1分けと好成績で勝ち点7を積み上げた後に3連敗。初めてのカップ戦が苦い結果に終わった高木監督は「全く何もできなかったゲーム。全体の底上げをしないといけない」とチーム力の差を感じたようだった。

 序盤から湘南の攻撃陣のスピードに対応しきれず、前半35分から立て続けに2失点。前田は「前半にああいう形で失点すると難しい。1点で止めていれば」と悔やんだ。

長崎・米田「蹴り合いになった時にボールをつないでいけば良かった。もっと結果を意識しないといけない」

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 湘南-長崎前半、競り合う湘南・大野(上)と長崎・平松=BMWスタジアム
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 長崎・高木監督「全く何もできなかったゲーム」 チーム力の差感じる/ルヴァン杯