2018.5.15 17:00

本田圭佑が激白「ハリルのサッカーに服従して選ばれる方が恥ずかしい」

本田圭佑が激白「ハリルのサッカーに服従して選ばれる方が恥ずかしい」

特集:
ハリル監督解任
本田圭佑
本田圭佑

本田圭佑【拡大】

 サッカー日本代表FW本田圭佑(31)=パチューカ=が14日、NHKのドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」(月曜後10・25)に出演。6月に開幕するロシア・ワールドカップ(W杯)への思いを激白した。

 番組では、2月から本田を密着取材。3月下旬の日本代表のベルギー遠征では、マリと引き分け、ウクライナには敗れた。本田は2試合に出場したが、アピールできなかった。

 インタビュアーによる「今回、監督に自分はどう見られたと思いますか?」との質問に本田は、「(代表選出は)微妙やと思うんで。自分を認めさせるには勝利、得点に絡むような結果、ここがないと認めさせることは難しいという覚悟を持って挑んでるんで。それを判断して結果を出せなかった責任はもちろん、自分にありますよね」と語った。

 しかし、あくまでも自分を信じ、貫く本田。「ただ、悔いはないです。ハリルのやるサッカーに全てを服従して(代表に)選ばれていく。そのことの方が僕は恥ずかしいと思ってるんで。自分を貫いたと自分に誇りは持ってます。まだ1カ月、アピールする時間はあるし、うまくいってないことも多いけど、今の状況を楽しんでやってますし、その点は不変ですよね。いかなる状況であれ、その状況下で前向きにやれることをやるという自分の信念は不変だと思ってます。だから、だから本田圭佑なんですよ。追い込まれれば追い込まれるほど、力を発揮します」と前を向いた。

 ベルギー遠征時の日本代表監督、バヒド・ハリルホジッチ氏(65)は4月7日付で解任され、後任に西野朗技術委員長(63)が就任した。本田は、自身3大会連続のW杯メンバー入りを目指す。14日に決定した予備登録メンバー35人から、最終登録メンバー23人が31日に発表される。

W杯組み合わせへ代表日程へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 本田圭佑が激白「ハリルのサッカーに服従して選ばれる方が恥ずかしい」