2018.5.13 23:38

宇佐美が頭で今季8点目!2部V懸けた天王山で存在感

宇佐美が頭で今季8点目!2部V懸けた天王山で存在感

特集:
宇佐美貴史
ニュルンベルク戦の前半、攻め込むデュッセルドルフの宇佐美(右)=ニュルンベルク(共同)

ニュルンベルク戦の前半、攻め込むデュッセルドルフの宇佐美(右)=ニュルンベルク(共同)【拡大】

 サッカーのドイツ2部リーグは13日、各地で最終節が行われ、既に1部復帰を決めている原口元気と宇佐美貴史のデュッセルドルフは2部優勝を懸けて敵地でニュルンベルクと対戦し、先発した宇佐美が前半にゴールを挙げた。今季8点目。原口も先発出場した。

 宇佐美が頭で今季8点目。0-2の前半に左クロスを合わせて反撃のゴールを挙げた。勝ち点で並んでいたニュルンベルクとの2部優勝を懸けた一戦で存在感を示した。

 日本代表の西野監督はサイドのアタッカーとしてだけでなく、トップ下での起用の可能性を探っている。この日はデュッセルドルフでも慣れ親しんだ右MFではなく、トップ下で先発。「アウェーだし、失うものは何もない」と話していた宇佐美は、得点の場面以外でも積極的なプレーでチームの攻撃を引っ張った。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. 宇佐美が頭で今季8点目!2部V懸けた天王山で存在感