2018.5.13 05:02

香川、3カ月ぶり復帰!W杯へ回復アピール

香川、3カ月ぶり復帰!W杯へ回復アピール

特集:
香川真司
ホッフェンハイム戦の後半、競り合うドルトムントの香川=ジンスハイム(共同)

ホッフェンハイム戦の後半、競り合うドルトムントの香川=ジンスハイム(共同)【拡大】

 ブンデスリーガ(12日、ジンスハイムほか)各地で最終節が行われ、ドルトムントのMF香川真司(29)はアウェーのホッフェンハイム戦で後半30分から途中出場した。2月中旬に左足を負傷した香川は約3カ月ぶりのリーグ戦復帰。試合は1-3で敗れた。マインツのFW武藤嘉紀(25)はホームのブレーメン戦で先発。ハンブルガーSVの日本代表DF酒井高徳(27)とFW伊藤達哉(20)はホームのボルシアMG戦に先発した。

 今季最終戦となったホッフェンハイム戦でMF香川が後半30分に途中出場。左足首痛の影響を感じさせない動きを見せた。2月10日のハンブルガーSV戦で左足首を負傷。4月29日のブレーメン戦でベンチ入りしたが、5月1日に再び左足首を痛め戦線を離脱していた。5日のマインツ戦を視察した日本代表の西野監督は「厳しいことは、本人も感じているのではないか」と話していたが、そんな不安を一蹴した。

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. 香川、3カ月ぶり復帰!W杯へ回復アピール