2018.5.12 13:52

マンC・グアルディオラ監督、移籍報道のアグエロ残留望む「何も起きないと思っている」

マンC・グアルディオラ監督、移籍報道のアグエロ残留望む「何も起きないと思っている」

マンC・グアルディオラ監督、移籍報道のアグエロ残留望む「何も起きないと思っている」

マンC・グアルディオラ監督、移籍報道のアグエロ残留望む「何も起きないと思っている」【拡大】

 マンチェスターCのジョゼップ・グアルディオラ監督は、セルヒオ・アグエロがチームに残ることを望むも、確信が持てないと語った。

 ここ数日、アグエロが今夏にマンチェスター・Cを退団して、Aマドリードに再加入するのではないかとの噂が絶えない。実際に、スペインのクラブは退団が迫るアントワーヌ・グリーズマンの代役として、アルゼンチン代表FWとの再契約を狙っていると『デイリー・メール』などが報じた。

 これらの報道を受け、以前からアグエロが夏の移籍市場でクラブから離れることはないと主張してきたグアルディオラ監督だが、リーグ最終節前の会見で同選手の去就は定かではないと認めた。

 「何も起きないと思っている。これは私の願望だ。しかし、今の段階では何も分からない。彼がここから離れる決断をするまで私は1000回でも彼は残ると言うだろうが、フットボールの世界では何が起きるか分からない」

 なお、アグエロの関係者によると、同選手は移籍を認めてほしいと考えていることが『Goal』の取材で分かった。果たしてアグエロは今夏どのような決断を下すのだろうか。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. マンC・グアルディオラ監督、移籍報道のアグエロ残留望む「何も起きないと思っている」