2018.5.10 18:21

チェルシー・アザール、残留に前向き クラブのCL出場絶望的も「ここで幸せ」

チェルシー・アザール、残留に前向き クラブのCL出場絶望的も「ここで幸せ」

チェルシー・アザール、残留に前向き クラブのCL出場絶望的も「ここで幸せ」

チェルシー・アザール、残留に前向き クラブのCL出場絶望的も「ここで幸せ」【拡大】

 チェルシーのFWエデン・アザールは、たとえチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃したとしても、このままクラブでプレーを続ける意思があることを明かした。

 チェルシーで10番を背負い、エースとして活躍するアザール。しかし、前年度王者のチームは今季プレミアリーグで苦戦し、残り2試合の状況で4位トットナムと勝ち点2差の5位と、CL出場圏内のトップ4フィニッシュが厳しくなっている。

 このため、多くの主力に退団の可能性がささやかれており、アザールにはRマドリードやパリサンジェルマン、さらにライバルのマンチェスターUなど多くのビッグクラブが関心を寄せていると言われている。

 しかしベルギー代表FWは、イングランドでの生活に満足しており、チェルシーの一員としてサポーターの前でプレーすることに喜びを感じていると『SFR』で語った。

 「チェルシーファンが僕の退団を望んでいないと願っている。ここで上手くいっているし、幸せだ。何かが変わるかもしれないし、変わらないかもしれない。様子を見てみよう。でも、みんなが僕のことを気に入っているように、僕はチームメイトを愛している。それに家族もここで幸せだ」

 また、リーグ終盤までもつれているトップ4争いについて、「もちろんチャンピオンズリーグでプレーしたい。でも、それは優先すべきことではない」とCL出場権の有無にかかわらずチームでプレーを続ける意思があると明かしている。

 チェルシーとアザールの現行契約は2020年まで。クラブはベルギー代表FWとの契約延長を望んでいるものの、依然として合意には至っていない。しかし、アザール自身は契約延長に前向きとも報じられており、来季もロンドンでプレーすることに前向きのようだ。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. チェルシー・アザール、残留に前向き クラブのCL出場絶望的も「ここで幸せ」