2018.5.10 07:05

引き分けのチェルシー、CL出場権獲得が絶望的に…トットナムは3位浮上

引き分けのチェルシー、CL出場権獲得が絶望的に…トットナムは3位浮上

引き分けのチェルシー、CL出場権獲得が絶望的に…トットナムは3位浮上

引き分けのチェルシー、CL出場権獲得が絶望的に…トットナムは3位浮上【拡大】

 プレミアリーグは9日に試合が行われ、チェルシーはハダースフィールドと、トットナムはニューカッスルと対戦した。

 第35節延期分を戦ったチェルシーは、ハダースフィールドとホームで1-1と引き分けた。

 この試合を含め残り2試合となったプレミアリーグで、4位トットナムと2ポイント差の5位につけるチェルシー。逆転でのトップ4入りを目指し、残留争い真っ只中のハダースフィールドを迎えた。

 勝ち点を落とせないチェルシーだったが、50分にハダースフィールドに先制される苦しい展開に。62分にアロンソのゴールで追いついたが、逆転には至らず。本拠地最終戦で、1-1の引き分けに終わった。一部のホームサポーターからは、ブーイングを浴びせられている。

 トットナムは、第31節延期分でニューカッスルと対戦した。

 チャンピオンズリーグ出場権獲得のため、勝ち点を落としたくないトットナム。ニューカッスルをホームに迎えた一戦では、50分にケインのゴールで先制する。結局このゴールを守りきり、1-0で勝利を収めた。

 この結果、トットナムは勝ち点を74に伸ばし、リバプールをかわして3位に浮上。CL出場を確定させた。

 一方2ポイントを落としたチェルシーは、同70で5位のまま。4位リバプールとは2ポイント差と、トップ4フィニッシュには最終節で勝利が絶対条件、かつリバプールがブライトンに敗れるか、引き分けでもニューカッスル戦で得失点差「15」をひっくり返す必要があるなど、非常に厳しい状況になっている。

 なお、チェルシー相手に貴重な1ポイントを獲得したハダースフィールドは、残留を確定。すでにストークとウェストブロミッジの降格が決まっている中、スウォンジーとサウサンプトンが、最終節で残留を争うこととなった。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. 引き分けのチェルシー、CL出場権獲得が絶望的に…トットナムは3位浮上