2018.5.10 07:03

岡崎欠場レスター、本拠地最終戦で6試合ぶり勝利…アーセナルはいまだ敵地で勝ち点「0」

岡崎欠場レスター、本拠地最終戦で6試合ぶり勝利…アーセナルはいまだ敵地で勝ち点「0」

特集:
岡崎慎司
岡崎欠場レスター、本拠地最終戦で6試合ぶり勝利…アーセナルはいまだ敵地で勝ち点「0」

岡崎欠場レスター、本拠地最終戦で6試合ぶり勝利…アーセナルはいまだ敵地で勝ち点「0」【拡大】

 プレミアリーグは9日に第31節の延期分が行われ、レスターはアーセナルと対戦した。

 直近5試合勝ちのないレスター。勝利で終えたい今季ホーム最終戦で、岡崎慎司はベンチ外に。エースのヴァーディとは、イヘアナチョがコンビを組んだ。

 試合は14分にレスターが先制。CKの流れから、フックスが入れたクロスをディアバテが落とし、イヘアナチョが豪快に蹴り込む。さらに、直後にはアーセナルDFマヴロパノスが決定機阻止の判定で一発退場となり、数的有利を得る。

 攻める展開の続くレスターだったが、53分に失点。右サイドからのクロスにオーバメヤンが合わせ、一度はGKが防ぐもこぼれ球を押し込まれた。

 追いつかれたレスターだったが、76分に再び勝ち越し。エリア内で、グレイがムヒタリアンに倒されPKを獲得する。これをヴァーディが豪快に沈めた。

 その後カウンターからマフレズが加点し、レスターは本拠地最終戦で6試合ぶり勝利。一方のアーセナルは、2018年に入ってアウェイで未だ勝ち点「0」となっている。(Goal.com)

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. 岡崎欠場レスター、本拠地最終戦で6試合ぶり勝利…アーセナルはいまだ敵地で勝ち点「0」