2018.4.13 18:14

ペルー代表FWゲレロ、CASに提訴 薬物違反で6カ月出場停止処分

ペルー代表FWゲレロ、CASに提訴 薬物違反で6カ月出場停止処分

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場するペルー代表のFWゲレロが薬物違反によって科された6カ月の出場停止処分の撤回を求めてスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴した。CASが13日、発表した。

 一方、世界反ドーピング機関(WADA)もゲレロに対して1~2年の出場停止処分を求めて提訴した。5月3日に聴聞会が開かれる予定。

 ゲレロは当初、昨年11月3日から1年間の出場停止処分を受けた。その後、国際サッカー連盟(FIFA)上訴委員会が処分を6カ月に短縮。W杯には出場可能となっていた。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. ペルー代表FWゲレロ、CASに提訴 薬物違反で6カ月出場停止処分