2018.4.9 17:00

セルジオ越後氏、長谷部の考えに反論「もっと危機感を」

セルジオ越後氏、長谷部の考えに反論「もっと危機感を」

特集:
長谷部誠
セルジオ越後氏

セルジオ越後氏【拡大】

 サッカー解説者のセルジオ越後氏(72)が8日夜、コメンテーターを務めるテレビ東京系「追跡LIVE! SPORTSウォッチャー」に生出演。日本代表の主将を務めるMF長谷部誠(34)=フランクフルト=に対し、「もっと危機感を持ってほしい」と6月14日開幕のW杯ロシア大会に向けて強く訴えた。

 番組では、長谷部へのインタビューの模様がオンエアされた。3月のベルギー遠征の2試合について、長谷部は「自分たちの個々のクオリティーをもっともっと上げてかないと、W杯で戦うには厳しいかなっていうのは正直なところではあります」と告白。しかし、「ある意味、楽観的って言ったらあれですけど、僕はそんなに(本大会まで)時間がないとは思ってなくて。本当の勝負は、メンバー発表されて、自分たちの初戦に向かうその時間、3~4週間くらいあるのかな? それくらいあれば十分だと思ってるし、皆さんが思ってるほどネガティブには捉えてないですね」と心境を明かした。

 長谷部は2010年W杯南アフリカ大会直前に主将に就任。本大会でチームを16強に導いた。「チームっていうのは本当に少しの時間があれば、急激によくなることもあるし、逆に急激に悪くなることもあるし。W杯前までにどうだったから本大会がどうっていうのは、あまり正直アテになんなくて。これまでの経験上、これぐらいの時間があれば、十分いい方向にチームに持っていけるという確信は持ってるので」と口にした。

 これに対し、セルジオ氏は「いまはもう冷静になってるんですね、2試合終わってから。試合終わってすぐは、こういう発言じゃなかった」と印象を語った上で、「(南アフリカ大会とは)チームも監督も全部違うんですね。だから、ポジティブに考えるのはこの時期にはいいかもしれないんですけども、まだチームも決まってないし、そんなに甘くはない」と反論。「相手の組み合わせも南アフリカ(大会)とは違うんだっていうことをもっと認識してほしいと思います。もっと危機感を持ってほしいんですよ」と熱弁を振るった。

W杯組み合わせへ出場国一覧へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. セルジオ越後氏、長谷部の考えに反論「もっと危機感を」