2018.2.15 18:54

PSG会長、レアル戦の判定に不満「ビッグクラブとの試合はいつも同じ」/欧州CL

PSG会長、レアル戦の判定に不満「ビッグクラブとの試合はいつも同じ」/欧州CL

PSG会長、レアル戦の判定に不満「ビッグクラブとの試合はいつも同じ」/欧州CL

PSG会長、レアル戦の判定に不満「ビッグクラブとの試合はいつも同じ」/欧州CL【拡大】

 パリサンジェルマンのナセル・アル・ケライフィ会長は、敗れたレアル戦の判定に不満を露わにしつつも懸命にプレーした選手たちを讃えた。

 14日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、アウェーでのRマドリード戦に挑んだパリSG。先制点を挙げることに成功したが、前半終盤のPKにより同点に追いつかれる。そして試合終盤に2点を追加され、1-3で敗れた。

 試合後、ケライフィ会長はミックスゾーンで、「ビッグクラブとの対戦では判定がいつも偏る」と審判への不満を露わにした。

 「試合を見ただろう。審判がいつも影響していた。ビッグクラブと戦うときはいつも同じだ。審判のせいで負けたと言うつもりはないが、小さなことが多くのことに影響を与えるのも事実だ。(アドリアン)ラビオのイエローカードも違ったし、(キリアン)ムバッペのオフサイドもおかしい」

 しかし、チームのパフォーマンスは悪くなかったと考えているようで、ホームで行われるセカンドレグへの意欲を語った。

 「もちろん結果は残念だが悪い内容ではなかった。選手は全力を尽くした。2点目を奪うチャンスもあった。もし追加点を取れていれば、結果は全く違ったものになっていただろう。しかし、最終的には2点を追加されてしまった。これからはセカンドレグのことを考えなければならない。我々にはまだ90分残されており、終わったわけではない。次はホームでサポーターとともに戦える。レアルにとっては難しいはずだ」(Goal.com)

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. PSG会長、レアル戦の判定に不満「ビッグクラブとの試合はいつも同じ」/欧州CL