2018.2.15 12:47

ネイマール、レアルに逆転負けも「不可能はない。昨年はもっと厳しかった」

ネイマール、レアルに逆転負けも「不可能はない。昨年はもっと厳しかった」

ネイマール、レアルに逆転負けも「不可能はない。昨年はもっと厳しかった」

ネイマール、レアルに逆転負けも「不可能はない。昨年はもっと厳しかった」【拡大】

 パリサンジェルマンは、14日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、Rマドリード相手に1-3と敗れた。FWネイマールは、敗戦を悔みつつ「不可能はない」と語っている。

 1回戦屈指の好カードとなった両者の対戦。レアル本拠地「サンティアゴ・ベルナベウ」で行われたファーストレグは、33分にPSGが先制点を挙げるも、クリスティアーノ・ロナウドの2ゴールなどでホームチームが勝利をあげた。

 この日先制点をアシストしたネイマールは、試合後『Esporte Interativo』で敗因を分析している。

 「僕らはいくつかの場面で足りなかったね。後半は冷静さと成熟さが欠けていた。もっとうまくやるべきだった。今は色々と整理しないとね。プレーは悪くなかったけど、Rマドリードを倒すならさらに改善していかないと」

 それでも、昨季バルセロナ時代にファーストレグを0-4で落とすも、セカンドレグを6-1で制し大逆転で突破を決めたPSG戦を振り返り、「不可能はない」と語っている。

 「厳しいね。だけど、不可能はない。昨年は、(バルセロナで)もっと厳しい状況にあったけど、それに打ち勝ったんだ」

 注目のセカンドレグは、3月6日にPSGの本拠地「パルク・デ・プランス」で行われる。(Goal.com)

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. ネイマール、レアルに逆転負けも「不可能はない。昨年はもっと厳しかった」