2018.2.13 12:09(1/2ページ)

「ハダースフィールドとバイエルンの放映権料は同額」ライプツィヒSD、プレミアとの差に言及

「ハダースフィールドとバイエルンの放映権料は同額」ライプツィヒSD、プレミアとの差に言及

「ハダースフィールドとバイエルンの放映権料は同額」ライプツィヒSD、プレミアとの差に言及

「ハダースフィールドとバイエルンの放映権料は同額」ライプツィヒSD、プレミアとの差に言及【拡大】

「ハダースフィールドとバイエルンの放映権料は同額」ライプツィヒSD、プレミアとの差に言及 RBライプツィヒのラルフ・ラングニックSD(スポーツディレクター)曰く、ブンデスリーガとプレミアリーグとの差は広まる一方だという。ドイツ誌『キッカー』のインタビューでリーグ間の力関係について語った。

 ラングニックSDは1部に昇格した昨シーズンを2位に終え、今シーズンも第22節消化時点で2位につけるライプツィヒのチーム作りにおける中心的人物。しかし、そんなライプツィヒも主力選手の慰留に失敗し、ギニア代表MFナビ・ケイタをリバプールへと失うことになった。

 ブンデスリーガではそのほか今冬にはドルトムントがエースだったガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンもアーセナルに渡っている。「ブンデスリーガはプレミアリーグに取り残されていくことは仕方ないのだろうか」と問われたラングニックSDは次のように返答した。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. 「ハダースフィールドとバイエルンの放映権料は同額」ライプツィヒSD、プレミアとの差に言及