2018.1.14 09:39(1/2ページ)

エムレ「トスンの不運はアラダイスがいること」 トルコ代表後輩のエバートン移籍に同情

エムレ「トスンの不運はアラダイスがいること」 トルコ代表後輩のエバートン移籍に同情

エムレ「トスンの不運はアラダイスがいること」 トルコ代表後輩のエバートン移籍に同情

エムレ「トスンの不運はアラダイスがいること」 トルコ代表後輩のエバートン移籍に同情【拡大】

 今冬の移籍市場でエバートンはベジクタシュからトルコ代表FWジェンク・トスンを獲得した。トルコ屈指のストライカーがプレミアリーグ初挑戦することとなったが、母国トルコのベテランMFエムレ・ベロゾールは、後輩の新天地がエバートンだったことに不安を隠せないようだ。

 トルコメディア『Tivibu Spor』の取材に応じたエムレは「ジェンクがプレミアリーグで奮闘してくれることを願っている。トルコの選手が国外リーグにステップアップするところを見るのは嬉しいし、トルコ人選手にとって大きな挑戦に挑むことが昔よりも容易になったね」と述べている。

 その一方で「イングランドのサッカーは確かにハイレベルだし、ジェンクのフィニッシュセンスはプレミアリーグでも十分に通用すると思う。だが、何よりも不運なのは、彼が移籍したエバートンは(サム)アラダイスがいるということだね」と発言した。

 「ロングボールの多いアラダイスのチームは、いつも前線のFWが孤立するんだ。彼のチームではFWが本来の仕事を全うすることさえも難しいのさ」

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. エムレ「トスンの不運はアラダイスがいること」 トルコ代表後輩のエバートン移籍に同情