2018.1.9 10:18

長友、高校サッカー日程に苦言「もう少し選手ファーストで考えてほしい」

長友、高校サッカー日程に苦言「もう少し選手ファーストで考えてほしい」

長友佑都

長友佑都【拡大】

 セリエA、インテル・ミラノに所属する日本代表DF長友佑都(31)が8日、自身のツイッターを更新。12月30日から1月8日まで開催された全国高校サッカー選手権の日程について、苦言を呈した。

 8日の決勝戦では、前橋育英(群馬)が流通経大柏(千葉)に1-0で競り勝ち、21度目の出場で初優勝を遂げた。

 長友は「高校サッカーの感動の裏で、決勝に上がった2校の日程見て驚いた。1週間で5試合。。いろいろな事情はあるんだろうけど、もう少し選手ファーストで考えてほしいな。選手が潰れてからでは遅いよ」と、未来ある選手たちの今後へ向けて、大会の過密な日程を改善してほしいと訴えた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 国内その他
  4. 長友、高校サッカー日程に苦言「もう少し選手ファーストで考えてほしい」