2018.1.1 20:31

横浜M・飯倉、延長でほころび…準Vに終わるも「来季もチャンスはある」/天皇杯

横浜M・飯倉、延長でほころび…準Vに終わるも「来季もチャンスはある」/天皇杯

敗れて肩を落とす横浜Mイレブン=埼玉スタジアム2002(撮影・甘利慈)

敗れて肩を落とす横浜Mイレブン=埼玉スタジアム2002(撮影・甘利慈)【拡大】

 天皇杯全日本選手権決勝(1日、C大阪2-1横浜M、埼玉)柏との準決勝で好セーブを連発して決勝進出の立役者となった横浜MのGK飯倉だが、延長でほころびが出た。山村のクロスに「中途半端に出た」とボールに触れず、水沼のヘディングから痛恨の失点を喫した。

 守り勝つスタイルが崩れて準優勝に終わったが「こういう戦いで勝つしか方法がなかった。ただ、それでも決勝まで来られた。もう少し上積みできれば、来季もチャンスはある」と前向きに話した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 前半、伊藤の先制ゴールを喜び合う横浜Mイレブン=埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、ゴールを決めた横浜M・伊藤(16)=埼玉スタジアム2002(撮影・甘利慈)
  • 前半、ゴールを決める横浜M・伊藤=埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)
  • チームメイトを称える横浜M・斎藤=埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 横浜M・飯倉、延長でほころび…準Vに終わるも「来季もチャンスはある」/天皇杯