2017.12.22 05:01

日テレ、決勝へ!田中と植木の得点で浦和を下す/皇后杯

日テレ、決勝へ!田中と植木の得点で浦和を下す/皇后杯

前半、先制ゴールを決め、ガッツポーズする日テレ・田中(右端)=ヤンマー

前半、先制ゴールを決め、ガッツポーズする日テレ・田中(右端)=ヤンマー【拡大】

 サッカー・皇后杯全日本女子選手権第10日(21日、ヤンマースタジアム長居)なでしこリーグ勢による準決勝が行われ、日テレが2-1で浦和を下し、ノジマステラ神奈川相模原は延長の末に千葉を1-0で破って24日の決勝へ進んだ。リーグ3連覇中で3大会ぶりの優勝を目指す日テレは、前半にFW田中美南(23)とFW植木理子(18)の得点で奪ったリードを守って逃げ切った。

先制点の日テレFW田中美南「最初のチャンスを決められた。内容が良くなくても、そこで決めれば勝てる」

  • 後半、シュートを放つ日テレ・田中(右)=ヤンマー
  • 前半、激しく競り合う日テレ・岩清水(左)と浦和・安藤=ヤンマー
  • 前半、ゴールを決める日テレ・植木(中央)=ヤンマー
  • 決勝進出を決めサポーターの声援に応える岩清水(右端)ら日テレイレブン=ヤンマー
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 国内その他
  4. 日テレ、決勝へ!田中と植木の得点で浦和を下す/皇后杯