2017.12.20 23:28

ロシツキーが引退表明…元アーセナルやドルトの「リトル・モーツァルト」

ロシツキーが引退表明…元アーセナルやドルトの「リトル・モーツァルト」

ロシツキー、プロ生活に幕

ロシツキー、プロ生活に幕【拡大】

 アーセナルやドルトムントでプレーした元チェコ代表MFのトマーシュ・ロシツキーがスパイクを脱いだ。20日に開かれた記者会見で現役引退を表明した。

 「リトル・モーツァルト」の愛称で親しまれてきたロシツキーが、現役生活に終止符を打つことを決心した。多くの負傷に悩まされ続けた元チェコ代表MFは「このことについて長い間考えたが、プロ選手としての生活を送るため、自分の体のフィットネスをもう維持できないといった結論に至った」とその決断を説明した。

 またロシツキーは、現役キャリア最後の1年半を過ごした故郷クラブのスパルタ・プラハに感謝の言葉を向けている。「スパルタには僕のことを育ててくれたこと、ビッグクラブでのキャリアに向かうにあたって最初のステップになってくれたこと、そしてここで僕が最も愛する場所で別れを告げる機会を与えてくれたことを感謝したい」と語った。

 10月に37歳の誕生日を迎えたロシツキーは1999年にスパルタでトップデビューを果たすと、2001年にはチェコ最高の逸材としてドルトムントに加入した。2006年にはアーセナルへと向かい、同クラブで10年間に渡って公式戦248試合に出場。チェコ代表では105キャップを記録した。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. ロシツキーが引退表明…元アーセナルやドルトの「リトル・モーツァルト」