2017.12.15 22:04

なでしこ撃破でVの北朝鮮監督「圧倒的強さ見せて勝てた」

なでしこ撃破でVの北朝鮮監督「圧倒的強さ見せて勝てた」

3連覇を果たし、場内一周する北朝鮮イレブン=フクアリ

3連覇を果たし、場内一周する北朝鮮イレブン=フクアリ【拡大】

 サッカーの東アジアE-1選手権第5日は15日、千葉市のフクダ電子アリーナで女子の最終戦2試合が行われ、日本代表「なでしこジャパン」は北朝鮮に0-2で敗れて2勝1敗の勝ち点6で2位に終わり、3大会ぶりの優勝を逃した。3連勝の北朝鮮が3連覇を果たした。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで9位の日本は11位の北朝鮮に対して攻撃の形をつくれず、後半に2点を失った。中国は韓国を3-1で下し、勝ち点3で3位。韓国は3敗の同0で最下位となった。

キム・グァンミン女子北朝鮮代表監督の話「個人技に優れる日本に、強いメンタルとチームワークで対抗することを試みた。圧倒的な強さを見せて勝てた。3連覇を達成できてうれしい」

高倉麻子・女子日本代表監督の話「失点しないゲーム運びをしながら、得点を狙いにいくという難しい試合だった。コンビネーションや個の力、技術的精度がまだまだ低いと感じた」

田嶋幸三・日本サッカー協会会長の話「明らかに向こうが上だった。差があるのを認め、追い付き、追い越さないと。世代交代の時期だが、世界のトップに食らいついていかないといけない」

エイヨルフソン女子中国代表監督の話「すごくいい内容で3点を取れた。いいサッカーができた。チームの成長に満足している。この大会で試したかったことを全てできた」

尹徳汝・女子韓国代表監督の話「(日本、北朝鮮、中国の)3チームに勝つには、まだまだ力の差があると感じた。3敗という痛みを選手と共有し、女子アジア・カップに備えたい」

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 試合後、なでしこジャパンの選手が見守るなかカップアップする北朝鮮代表選手ら=フクダ電子アリーナ(撮影・中井誠)
  • 優勝を決め、サポーターに挨拶する北朝鮮代表の選手ら=フクダ電子アリーナ(撮影・中井誠)
  • 後半、先制点が決まり大喜びの北朝鮮代表サポーター=フクダ電子アリーナ(撮影・中井誠)
  • サッカー東アジアE-1選手権の日本戦で盛り上がる北朝鮮サポーター=千葉市のフクダ電子アリーナ
  • 北朝鮮代表を応援するサポーター=フクダ電子アリーナ(撮影・中井誠)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. なでしこ撃破でVの北朝鮮監督「圧倒的強さ見せて勝てた」