2017.12.7 07:01(1/3ページ)

レアルが接戦制す…ドルトは未勝利でグループリーグ敗退/欧州CL

レアルが接戦制す…ドルトは未勝利でグループリーグ敗退/欧州CL

レアルが接戦制す…ドルトは未勝利でグループリーグ敗退/欧州CL

レアルが接戦制す…ドルトは未勝利でグループリーグ敗退/欧州CL【拡大】

 チャンピオンズリーグ(CL)は6日に第6節の試合が行われ、グループHではRマドリードとドルトムントが対戦した。

 グループHでは、すでにトットナムが首位、Rマドリードが2位での決勝トーナメント進出が確定しており、ドルトムントはグループ敗退が決定。勝ち点は2で、最下位のアポエルと並んでいる。しかし、グループ3位になればヨーロッパリーグ決勝ラウンドへの出場権を獲得できるため、欧州の舞台にとどまれるために勝利がほしいところだ。

 そんな一戦で、香川真司は戦前の予想に反し先発出場。攻撃時はトップ下、守備時は3-4-3の左ウィングにポジションをとった。その他、スボティッチもスタメンに名を連ねている。

 一方、消化試合のRマドリードでは、ローテーションを採用。エースのC・ロナウドはスタメンに名を連ねたものの、コヴァチッチやナチョ、ルーカス・バスケスといった出場機会の少ない選手や、テオ・エルナンデス、マジョラルら若手選手が先発出場を果たしている。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. レアルが接戦制す…ドルトは未勝利でグループリーグ敗退/欧州CL