2017.12.6 20:45

清武、脳振とうの疑いで精密検査へ ゲーム形式の練習中に強く接触

清武、脳振とうの疑いで精密検査へ ゲーム形式の練習中に強く接触

ランニングする清武(中央)ら=東京都内 (撮影・山田俊介) 

ランニングする清武(中央)ら=東京都内 (撮影・山田俊介) 【拡大】

 日本サッカー協会は6日、東アジアE-1選手権に出場する男子日本代表のMF清武弘嗣(C大阪)が同日に東京都内で行われた非公開練習中に頭を打ち、練習を切り上げたと明らかにした。脳振とうの疑いがあり、精密検査を受ける。

 日本協会広報によると、ゲーム形式の練習中に他の選手と強く接触した。

試合日程へ代表メンバーへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 清武、脳振とうの疑いで精密検査へ ゲーム形式の練習中に強く接触