2017.11.16 22:42

柴崎、乾の名も! リーガ1部・2部でW杯に出場する可能性がある選手は109人

柴崎、乾の名も! リーガ1部・2部でW杯に出場する可能性がある選手は109人

特集:
柴崎岳
乾貴士
柴崎、乾の名も! リーガ1部・2部でW杯に出場する可能性がある選手は109人

柴崎、乾の名も! リーガ1部・2部でW杯に出場する可能性がある選手は109人【拡大】

 “世界最高リーグ”と謳われるリーガエスパニョーラからは、100名を超える選手がロシア・ワールドカップ(W杯)に出場することになるかもしれない。スペイン『マルカ』が伝えた。

 リーガ1部で、最もW杯に選手を送り出す可能性があるのはバルセロナ(19選手)だ。次いでRマドリード(15選手)、セビリア(11選手)、Aマドリード(10選手)、セルタ(7選手)が続く。

 ヘタフェはポルトガル代表DFヴィトリーノ・アントゥネス、モロッコ代表MFファイサル・ファジル、日本代表MF柴崎岳の3選手にW杯行きの可能性がある。エイバルは日本代表MF乾貴士のみだ。

 2部ではムニル・モハンド(ヌマンシア)、ダニー・カルバハル(アルバセテ)、ディエゴ・ヨハンセン(オビエド)にW杯出場のチャンスがある。1部で106選手、2部で3選手、最大で合計109選手がロシアの地に赴くことになりそうだ。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. 柴崎、乾の名も! リーガ1部・2部でW杯に出場する可能性がある選手は109人