2017.11.11 05:04(1/3ページ)

日本、ビデオ判定に泣く…ハリル監督は強気「後半はブラジルに勝ち」

日本、ビデオ判定に泣く…ハリル監督は強気「後半はブラジルに勝ち」

特集:
ハリルJAPAN
槙野(左端)が後半18分に反撃のヘッド弾。ブラジル戦11年ぶりの得点も相手はやはり強かった (共同)

槙野(左端)が後半18分に反撃のヘッド弾。ブラジル戦11年ぶりの得点も相手はやはり強かった (共同)【拡大】

 国際親善試合(10日、日本1-3ブラジル、フランス・リール)ビデオ判定も“逆風”-。国際連盟(FIFA)ランキング44位の日本は、同2位のブラジルに1-3で完敗した。前半、日本はPKでFWネイマール(25)=パリ・サンジェルマン=に先制点を与えるなど3失点。先制点のきっかけとなったのは、日本戦では初めて使用されたビデオ判定(VAR)だった。日本は、後半17分にDF槙野智章(30)=浦和=が頭で1点を返すのがやっと。W杯前の試金石となる一戦で、世界の強豪との実力差が改めて明らかになった。

【続きを読む】

  • 頭を抱えるハリルホジッチ監督
  • 日本VSブラジル・スタメン
  • W杯サバイバルポイントサンスポ査定
  • サッカー・日本代表国際Aマッチ通算出場10傑
  • ハリル・ジャパン全成績
  • 日本のブラジル戦全成績
  • 後半のネイマールのファウルをピッチ脇のVARに確認に行く主審(右端)。日本にとって初体験のビデオ判定は、逆風となった(撮影・中井誠)
  • 後半、得点を決める槙野(奥)=スタッド・ピエール・モーロワ(撮影・中井誠)
  • 後半、得点を決める槙野(右から2人目)=スタッド・ピエール・モーロワ(撮影・中井誠)
  • 後半、得点を決めた槙野=スタッド・ピエール・モーロワ(撮影・中井誠)
  • ブラジルに敗れ悔しがるGK川島(左)と吉田=リール(共同)
  • 後半、競り合う長谷部(右)とブラジルのネイマール=リール(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 日本、ビデオ判定に泣く…ハリル監督は強気「後半はブラジルに勝ち」