2017.11.10 18:07(1/2ページ)

J1月間MVPに札幌FWジェイ “3戦4発”の得点力と存在感の大きさを評価

J1月間MVPに札幌FWジェイ “3戦4発”の得点力と存在感の大きさを評価

J1月間MVPに札幌FWジェイ “3戦4発”の得点力と存在感の大きさを評価

J1月間MVPに札幌FWジェイ “3戦4発”の得点力と存在感の大きさを評価【拡大】

 Jリーグは10日、10月度の「明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP」を発表した。J1は北海道コンサドーレ札幌のFWジェイが受賞した。

 札幌は10月の3試合を2勝1敗で終え、現在は13位。残り3試合で降格圏との勝ち点差は「7」開いており、残留へ王手をかけている。そのなかでジェイは、3試合で4ゴールを挙げ、チームのミッション達成に向けた大きな原動力となっている。

 ジェイの選出についてJリーグ選考委員会は「ジェイ選手は同月チームが奪った6点中4得点、1アシストの活躍を見せて残留争いをしているチームに貴重な勝利をもたらした」と評価。

 さらに「自身の得点のみならず、190cmの長身を生かしたポストプレーでチームの攻撃に厚みを持たせている。その得点力の高さと、チームでの存在感の大きさに評価が集まり、10月のMVP獲得となった」と選出理由を記している。

 MVP受賞にあたりジェイは「月間MVPを受賞することができて非常に嬉しく思っていますし、チームメイトやスタッフ、そしてサポーターの皆さんに感謝したいです」と感謝の言葉を述べつつ、「今回は僕が受賞する事ができましたが、他のチームの選手はもしかしたら悔しさを感じているかもしれません。僕はそういった選手の想いもしっかりと受け止めて、残りの試合も全力でプレーをしたいと思っています」と、強い意気込みを語っている。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. J1月間MVPに札幌FWジェイ “3戦4発”の得点力と存在感の大きさを評価