2017.11.9 18:45

レアル主将S・ラモス、ネイマール禁断の移籍に「来たいならドアは開いている」

レアル主将S・ラモス、ネイマール禁断の移籍に「来たいならドアは開いている」

レアル主将S・ラモス、ネイマール禁断の移籍に「来たいならドアは開いている」

レアル主将S・ラモス、ネイマール禁断の移籍に「来たいならドアは開いている」【拡大】

 Rマドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスは、ネイマールに対してドアは開いていると強調した。スペイン『カデナ・セール』が報じた。

 ネイマールは今夏、2億2200万ユーロ(約293億円)でバルセロナからパリサンジェルマンへと加入。しかし、ウナイ・エメリ監督との関係は良好ではないと伝えられており、移籍先には古巣の宿敵であるRマドリードが浮上している。

 マドリーのキャプテンを務めるS・ラモスは、ネイマールが世界のベストであることを認め、世紀のビッグディールが再び起きうる可能性について語った。

 「おそらく(バルセロナから)Rマドリードへ行くより、パリサンジェルマンへ移籍するほうが簡単だったはずだ。それは個人の決断で、何が起きるかはわからない。特にフットボールの世界においてはね」

 「彼が来たいなら、ドアはすでに開いている。僕は彼ともいい関係を築いているしね」(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. レアル主将S・ラモス、ネイマール禁断の移籍に「来たいならドアは開いている」