2017.11.8 05:02

大宮・石井新監督が会見、残り3戦残留へ「最大限の力を注ぎたい」

大宮・石井新監督が会見、残り3戦残留へ「最大限の力を注ぎたい」

 J1大宮の新監督に就任した前鹿島監督の石井正忠氏(50)が7日、さいたま市内で就任会見を行った。J2降格圏の17位と低迷する大宮は今季2度目の監督交代。「私の持っている最大限の力をクラブのために注ぎたい」と強調した。

 鹿島を率いた昨季はリーグと天皇杯の2冠など輝かしい実績を残したが、今年5月にアジア・チャンピオンズリーグで敗退し解任された。「厳しい状況だからこそ、私にオファーをくれたことにクラブの強い意思を感じた。それに応えたい」と話し、涙ぐむ場面も。昨季王者の指揮官だった男が、残り3試合でJ1残留へ導く。(清水公和)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 大宮・石井新監督が会見、残り3戦残留へ「最大限の力を注ぎたい」