2017.11.7 23:56

クロース、レアルでドイツ人選手として史上2番目の試合出場数を記録

クロース、レアルでドイツ人選手として史上2番目の試合出場数を記録

クロース、Rマドリードでドイツ人選手として史上2番目の試合出場数を記録

クロース、Rマドリードでドイツ人選手として史上2番目の試合出場数を記録【拡大】

 RマドリードMFトニ・クロースが、同クラブの歴史に新たに名を刻んでいる。

 リーガエスパニョーラ第11節ラス・パルマス戦(3-0)で、先発したクロース。2014年夏にBミュンヘンからマドリーに加入したドイツ代表MFは、移籍後162試合に出場している。

 これにより、クロースはマドリーのドイツ人選手として、試合出場数で2位にランクインした。1位には308試合に出場したウリ・シュティーリケ氏が位置している。

 クロースはジダン監督の下で、MFカセミロ、ルカ・モドリッチと盤石の中盤を構成する一人だ。ドイツ代表MFはマドリーでチャンピオンズリーグ(2回)、リーガエスパニョーラ、クラブ・ワールドカップ(2回)、スペイン・スーパーカップ、UEFAスーパーカップ(3回)と計9タイトルを獲得している。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. クロース、レアルでドイツ人選手として史上2番目の試合出場数を記録