2017.11.6 01:27

ユベントス、最下位に先制許すも鮮やか逆転勝ち! 首位ナポリと勝ち点1差に

ユベントス、最下位に先制許すも鮮やか逆転勝ち! 首位ナポリと勝ち点1差に

ユベントス、最下位に先制許すも鮮やか逆転勝ち! 首位ナポリと勝ち点1差に

ユベントス、最下位に先制許すも鮮やか逆転勝ち! 首位ナポリと勝ち点1差に【拡大】

 セリエA第12節が5日に行われ、ユベントスと最下位のベネヴェントが対戦した。

 ユベントスはミッドウィークにチャンピオンズリーグを戦った影響で、守護神ジャンルイジ・ブッフォンはベンチスタート。それでもゴンサロ・イグアイン、パウロ・ディバラといった主力を先発させ、記念ユニフォームを身にまとい、昇格組のベネヴェントを迎え撃った。

 当然のように押し込むユーヴェであったが、先制はまさかのベネヴェント。ゴールやや左からのFKをアマート・チチレッティが壁の外側から、左足で巻いて蹴り込み、ネットを揺らす。ブッフォンの代わりにゴールマウスを守ったヴォイチェフ・シュチェスニーもただ見送ることしかできなかった。

 直後からユベントスも反撃。フアン・クアドラードの右サイドからの仕掛け、ディバラの中央突破などいくつものチャンスを作り出すが、ベネヴェントの身体を張った守りを前に同点弾を生み出せず。前半はアウェーのベネヴェントが1点をリードして終了する。

 しかし、後半に入るとユベントスが底力を見せる。57分、右サイドからのクロスをブレーズ・マテュイディが頭で折り返すと、イグアインが左足でボレー。ゴール右隅へ突き刺すゴールで、スコアをタイに戻す。さらに65分、アレックス・サンドロのクロスにファーでクアドラードがダイビングヘッド。叩きつけられたシュートは好守を連発していたGKを破り、逆転に成功する。

 その後、マリオ・マンジュキッチ、フェデリコ・ベルナルデスキと豪華な控え選手を投入しつつ、攻撃をもってゲームを締めにかかったユベントス。結局試合全体を振り返れば、ベネヴェントにほとんどペナルティエリアへの侵入を許さず、2-1で勝利を収めた。首位のナポリがキエボ相手に引き分けと取りこぼしたため、勝ち点差は1に縮まっている。(Goal.com)

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. ユベントス、最下位に先制許すも鮮やか逆転勝ち! 首位ナポリと勝ち点1差に