2017.11.3 21:43(1/6ページ)

未来のスター選手を取りこぼし続けるPSG…今後のカギは育成部門との連携

未来のスター選手を取りこぼし続けるPSG…今後のカギは育成部門との連携

未来のスター選手を取りこぼし続けるPSG…今後のカギは育成部門との連携

未来のスター選手を取りこぼし続けるPSG…今後のカギは育成部門との連携【拡大】

 パリの郊外はどこもそうだが、普段は魅力的と言うよりも、むしろわびしい雰囲気が漂う。そんなパリ郊外にある街、ボンディも例外でない。

 しかしボンディに変化が訪れたのは、9月初頭のある日のこと。この街に走る高速道路の分岐点のとある高層ビルに、キリアン・ムバッペの肖像が掲げられたのだ。トラックのハンドルを握る運転手たちも見逃しようのないほどの巨大なサイズだ。18歳になるこのパリサンジェルマン(PSG)の新しいスーパースターを囲む形で「可能性の街」という文字が輝いている。

 ムバッペは、ボンディの少年たちの切実な憧れを体現した成功例の典型だ。ボンディは首都パリの市門から東にわずか9kmの場所に位置しているが、人口はたったの53000人。ここで育つ子供たちは主に低所得者用の公共住宅で暮らし、たいていの者にとって将来の展望が開ける見込みはない。

 だが、ムバッペがそれは違うということを示した。フットボールは別なのだ。

 ボンディは「才能」の眠る街。とりわけフットボールに関して言えば、実に才能の宝庫なのである。通りという通りのコンクリートの広場や人工芝に覆われた広場で、たくさんの少年たちが元気に駆け回っている。もちろん、パリ郊外の無数の町々と同様、ボンディにも犯罪や貧困や麻薬の売人がはびこっていることも事実だ。しかし、それ以上にフットボールに対する活気がある。

 フランス人にモロッコ人、アルジェリア人、チュニジア人、セネガル人、カメルーン人、あるいはコートジボワール人……。どの子供たちも目を疑うようなテクニックでボールを操る。多くの文化が共存していることがこの街の強みでもある。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. フランス
  4. 未来のスター選手を取りこぼし続けるPSG…今後のカギは育成部門との連携