2017.11.2 19:54(4/4ページ)

ムバッペの移籍先がPSGだったワケ…なぜバルサやレアルではなかったのか?

ムバッペの移籍先がPSGだったワケ…なぜバルサやレアルではなかったのか?

ムバッペの移籍先がPSGだったワケ…なぜバルサやレアルではなかったのか?

ムバッペの移籍先がPSGだったワケ…なぜバルサやレアルではなかったのか?【拡大】

 そして最終的にネックとなったのは、ムバッペの年俸だ。PSGが若きフランス代表フォワード、ムバッペに提示した額はおよそ1800万ユーロ(約24億円)であり、欧州王者の中ではロナウド以外のどの選手よりも高額だ。それほどの報酬を10代の選手に支払うリスクを負うことはできなかった。

 その結果、ムバッペは当時所属していたモナコにPSGに加入したい旨を伝え、PSGと交渉する以外の選択肢がほとんどない状態でモナコを去った。こうして移籍は決まり、はじめはレンタルで、翌年の夏は総額1億8000万ユーロ(約237.5億円)を支払うことで完全移籍することになる。

 「僕にとってPSGは、自分を成長させるためのプロジェクトだったんだ。勝ちながら学べるし、勝つこと自体も容易だ。人生は一度きりだから、時間を無駄にできないよ」

 そうは言ってもムバッペはまだ18歳。将来、バルセロナにもRマドリードにも加入する時間はたっぷりある。そのファーストステップとしてPSGを選んだのであれば、出だしは今のところ上々だ。 文=ベン・ヘイワード/Ben Hayward(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. フランス
  4. ムバッペの移籍先がPSGだったワケ…なぜバルサやレアルではなかったのか?