2017.10.29 23:55

IS、メッシ&ネイマールのイメージ画像用いてロシアW杯でのテロを示唆

IS、メッシ&ネイマールのイメージ画像用いてロシアW杯でのテロを示唆

 テロ組織「イスラム国」(IS)がリオネル・メッシとネイマールのイメージ画像を使用して、ロシア・ワールドカップ(W杯)でテロを行うことを示唆している。

 ISは29日、メッシ、ネイマールのイメージ画像をSNS上に公開して警告を発した。その画像でネイマールとメッシはISの人質に。メッシは地面に横たわり、ネイマールは恐怖の表情を浮かべる。画像の下には「イスラムの国にいない限り、安全を享受することはあり得ない」とのメッセージが記されている。

 ISはそのほか、片目から血を流すメッシや、手錠をはめられて銃をつきつけられるディディエ・デシャン現フランス代表監督のイメージ画像なども公開しており、ロシアW杯の安全を脅かしている。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. IS、メッシ&ネイマールのイメージ画像用いてロシアW杯でのテロを示唆