2017.10.23 05:03(1/3ページ)

浦和・興梠、得点単独トップの今季20点目!ハリル監督絶賛「進化している」

浦和・興梠、得点単独トップの今季20点目!ハリル監督絶賛「進化している」

特集:
ハリルJAPAN
今季20得点目に柏木(右)と抱き合って喜ぶ興梠。個人初タイトル獲得に突き進む (撮影・中井誠)

今季20得点目に柏木(右)と抱き合って喜ぶ興梠。個人初タイトル獲得に突き進む (撮影・中井誠)【拡大】

 明治安田生命J1リーグ第30節最終日(22日、埼玉スタジアム)浦和がG大阪と3-3で引き分けた。FW興梠慎三(31)が後半28分に右足でゴールを決め、得点ランキング単独トップとなる今季20点目をマークした。11月に欧州遠征を控え、視察に訪れた日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)も興梠を絶賛した。浦和は勝ち点46で7位。4連敗を免れたG大阪は同41で9位。

【続きを読む】

  • 浦和-G大阪を視察したハリルホジッチ監督(左)。興梠の活躍を絶賛した(撮影・中井誠)
  • 前半、競り合う浦和・興梠慎三(左)とG大阪・三浦弦太=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
  • 前半、競り合う浦和・長沢和輝とG大阪・井手口陽介(左)=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
  • 後半ロスタイムにG大阪・呉屋大翔に同点ゴールを決められ、がっくりする浦和・槙野智章(右から2人目)、西川周作(右)ら=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
  • 浦和-G大阪後半、先制ゴールを決めた浦和・ラファエルシルバ(左)=埼玉スタジアム
  • 後半、先制点を決め、ポーズをとる浦和のラファエル・シルバ=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
  • 後半、チーム2点目を決め、喜ぶ浦和のラファエル・シルバ(左)と槙野=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
  • 視察に訪れたハリルホジッチ監督=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 浦和・興梠、得点単独トップの今季20点目!ハリル監督絶賛「進化している」