2017.10.12 05:00

W杯ロシア大会、FIFAランクでポット分け 12・1組み合わせ抽選会

W杯ロシア大会、FIFAランクでポット分け 12・1組み合わせ抽選会

 12月1日のW杯ロシア大会の組み合わせ抽選会のポット分けには、10月16日発表の国際連盟(FIFA)ランキングが用いられる。

 ポット1には開催国のロシアとFIFAランク上位7チームが入り、ポット2以降は8チームずつがランキング順に割り振られる。日本は新ランキングで44位となる見込みで、9月のランキングでは上回っていたナイジェリア(41位)や豪州(43位)を下回る。日本を下回ることが決まっているのは、パナマ、韓国、サウジアラビアにアフリカC組を加えた4チームのみ。

 日本がポット3に入るためには、〔1〕欧州プレーオフ(PO)でギリシャ(47位)〔2〕アフリカD組でブルキナファソ(55位)かカボベルデ(64位)〔3〕アジア北中米カリブ海POでホンジュラス(69位)〔4〕オセアニア南米POでニュージーランド(122位)がそろって本大会出場を決める必要がある。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. W杯ロシア大会、FIFAランクでポット分け 12・1組み合わせ抽選会