2017.10.7 10:20

セルビア、先制点生かせず予選初黒星 ムスリン監督「負けたのはとても残念」

セルビア、先制点生かせず予選初黒星 ムスリン監督「負けたのはとても残念」

 サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会の欧州予選は6日、各地で行われ、D組は首位セルビアが2-3でオーストリアに敗れて勝ち点18のまま。

 勝てば2大会ぶりの本大会出場を決められたセルビアは敵地でオーストリアに競り負けて今予選初黒星。D組の出場権争いは最終節にもつれ込んだ。

 先制点を生かせず、後半に1-2とされた。同38分にマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)でプレーするMFマティッチが得点して執念を見せたが、試合終了間際に勝ち越された。ムスリン監督は「負けたのはとても残念。ただ、あと1試合ある」と9日のホームでのジョージア戦へ気持ちを切り替えた。(共同)

試合結果へ勝敗表へ試合日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. セルビア、先制点生かせず予選初黒星 ムスリン監督「負けたのはとても残念」