2017.10.6 21:47

代表初ゴールが決勝点の倉田「気持ちで押し込むだけだった」

代表初ゴールが決勝点の倉田「気持ちで押し込むだけだった」

後半、勝ち越しゴールを決め喜ぶ倉田秋(左)=豊田スタジアム(撮影・中井誠)

後半、勝ち越しゴールを決め喜ぶ倉田秋(左)=豊田スタジアム(撮影・中井誠)【拡大】

 キリン・チャレンジ杯(6日、日本2-1ニュージーランド、豊田ス)1-1の後半37分から出場した倉田が決勝点を挙げた。乾の左クロスを酒井宏が折り返すと、ゴール前で頭から飛び込みネットを揺らした。短い出場時間でインパクトを残し「宏樹がいいところに落としてくれたので、あとは気持ちで押し込むだけだった」と味方に感謝した。

 W杯アジア最終予選は2試合に途中出場し、本大会のメンバー入りを目指す立場のMF。代表5試合目での初ゴールに「これまで4試合に出て貢献できなかったので、決勝点という形で貢献できてよかった」と素直に喜んだ。

試合結果へ代表日程へ代表メンバーへ

  • 後半、勝ち越しゴールを決める倉田秋=豊田スタジアム(撮影・中井誠)
  • 後半、ゴールを決めた倉田秋(7)=豊田スタジアム(撮影・甘利慈)
  • 後半、ゴールを決めた倉田秋(7)=豊田スタジアム(撮影・甘利慈)
  • 後半、ゴールを決める倉田秋(7)=豊田スタジアム(撮影・甘利慈)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 代表初ゴールが決勝点の倉田「気持ちで押し込むだけだった」