2017.10.6 21:22

大迫、後半立ち上がりに先制のPK 蛍のシュートがハンド誘う

大迫、後半立ち上がりに先制のPK 蛍のシュートがハンド誘う

後半、PKで先制点を決めた大迫勇也=豊田スタジアム(撮影・甘利慈)

後半、PKで先制点を決めた大迫勇也=豊田スタジアム(撮影・甘利慈)【拡大】

 キリン・チャレンジ杯(6日、日本2-1ニュージーランド、豊田ス)大迫が後半立ち上がりにPKを決め、先制点をもたらした。山口のシュートがハンドを誘って得た好機で確実に仕留めた。W杯に向けた定位置争いが激しくなる中で国際Aマッチ7点目を奪い、同15分に退いた。

 ポストプレーで存在感を示すが、ハリルホジッチ監督には「ゴール前に入っていく動きや姿勢、迫力、勢いを持ってくれ」と注文を付けられている。「まずはゴール。ゴールを狙うということを僕が示していかないといけない」との決意で臨んだ一戦で、PKとはいえネットを揺らした。

試合結果へ代表日程へ代表メンバーへ

  • 後半、PKで先制点を決めた大迫勇也=豊田スタジアム(撮影・甘利慈)
  • 後半、PKを決める大迫勇也=豊田スタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、シュートを決めきれず悔しがる大迫勇也=豊田スタジアム(撮影・中井誠)
  • 前半、シュートを放つ大迫勇也=豊田スタジアム(撮影・甘利慈)
  • 前半、シュートを放つ大迫勇也=豊田スタジアム(撮影・中井誠)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 大迫、後半立ち上がりに先制のPK 蛍のシュートがハンド誘う