2017.10.3 17:57(1/2ページ)

アンチェロッティ息子、父の解任に「これでやっと真の監督になった」

アンチェロッティ息子、父の解任に「これでやっと真の監督になった」

アンチェロッティ息子、父の解任に「これでやっと真の監督になった」

アンチェロッティ息子、父の解任に「これでやっと真の監督になった」【拡大】

 元Bミュンヘンの指揮官カルロ・アンチェロッティの息子であるダヴィデ・アンチェロッティが3日付のイタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』でインタビューに応じている。

 9月27日に行われたチャンピオンズリーグのパリサンジェルマン戦で0-3と完敗を喫したバイエルンは、試合翌日にアンチェロッティ監督を電撃解任し、物議を醸した。様々な憶測が流れる中、指揮官の息子であり、バイエルンではアシスタントコーチを務めていた28歳のダヴィデが口を開いた。

 バイエルンでの破綻は、指揮官がスタッフを身内で固めて派閥をつくったためとも報じられた。ダヴィデはこれに異を唱えている。

 「読んだが、現実とは違う。どの監督も自分のスタッフを抱えていて、引き連れていくものだ。家族であってもそうでなくても、監督は自分のスタッフを信頼している。例えばジョヴァンニ・マウリは優秀なトレーナーだが、彼の息子であるフランチェスコも一緒に仕事をしている。こういったケースを“派閥”と呼ぶなんて酷いことだし、理解しがたい」

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. アンチェロッティ息子、父の解任に「これでやっと真の監督になった」