2017.10.1 07:46(1/2ページ)

マンC、デ・ブライネのゴールで苦手チェルシーを克服!敵地で完封5連勝

マンC、デ・ブライネのゴールで苦手チェルシーを克服!敵地で完封5連勝

マンC、デ・ブライネのゴールで苦手チェルシーを克服!敵地で完封5連勝

マンC、デ・ブライネのゴールで苦手チェルシーを克服!敵地で完封5連勝【拡大】

 現地時間30日、イングランド・プレミアリーグ第7節が行われ、チェルシーとマンチェスターCによる上位対決は、1-0でシティに軍配が上がった。

 マンチェスターUと並んで無敗を維持する首位のシティと、開幕戦で敗れたものの、その後は調子を上げて3位に浮上したチェルシー。優勝候補同士の一戦だが、立ち上がりから主導権を握ったのはアウェーのシティだった。

 持ち味のパスワークと、前線からの激しいプレッシングでチェルシーにボール保持の時間を許さず、12分にはカイル・ウォーカーのオーバーラップから、ダビド・シルバがペナルティーエリア内左から狙う。しかし、左足でのシュートはゴール右へ。その直後のゴールキックから、バックパスを処理したGKティボー・クルトワにガブリエル・ジェズスが猛プレスを仕掛け、奪うことはできなかったものの、クルトワのキックを防いで惜しい場面を作り出した。

 その後も圧倒的にボールを支配してチェルシーゴールを目指すシティだが、27分にケヴィン・デ・ブライネのパスから右サイドを抜けたラヒーム・スターリングの折り返しはゴール前に走り込んだシルバらにはわずかに合わなかった。

 守勢の時間帯が続くチェルシーは35分、さらに追い討ちをかけるような事態が起こる。新エースのアルバロ・モラタが負傷により、ウィリアンとの交代を余儀なくされてしまう。今やチェルシーにとって欠かせない存在となっていたモラタの離脱は、まさしく痛恨といえた。

 後半もシティのペースで試合が進む中、67分にシティが先制点を決める。ニコラス・オタメンディからのクサビを受けたデ・ブライネがダイレクトで前にはたく。これをガブリエウ・ジェズスが落とすと、再び受けたデ・ブライネがペナルティーエリア手前から左足を一閃。強烈なシュートがゴール右隅へと突き刺さり、シティがようやく均衡を破る。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. マンC、デ・ブライネのゴールで苦手チェルシーを克服!敵地で完封5連勝