2017.9.28 11:30

【J試合情報】ガンバ大阪vs横浜F・マリノス 9月30日

【J試合情報】

ガンバ大阪vs横浜F・マリノス 9月30日

特集:
Jリーグ試合情報

 ・横浜FMはJ1でのG大阪戦で通算27勝している(10分26敗)。同チームにとって、広島戦(30勝)に次ぎ、2番目に勝利数が多い相手である。

 ・G大阪はJ1での直近8試合で1勝しかしていない(2分5敗)。1勝は、第24節の鳥栖戦で挙げたもの(3-1)。

 ・横浜FMはJ1でのアウェイ戦で、現在2連敗中。最後に同チームが同地で3連敗を喫したのは、2008年5月~7月。

 ・横浜FMはアウェイでのリーグ戦で現在3試合連続勝ちがない(1分2敗)。それ以前の同地での5試合では全勝していた。

 ・横浜FMは今年8月のリーグ戦5試合で1度も失点していなかったが、9月に入ってから3試合で7失点を喫している(1試合平均2.3失点)。

 ・G大阪はJ1で現在13試合連続失点している。同チームにとっては、2011年シーズンの18試合連続以来のクラブワースト記録である。

 ・横浜FMは、今季J1で異なる6カ国の選手が得点を決めている唯一のチームである。

 ・横浜FMがJ1で喫した直近4失点は、全てブラジル人選手に決められている。

 ・しかし、一方のG大阪は、今季J1で最もブラジル人選手に得点を許しているチームである(11失点、札幌と並ぶ)。

 ・G大阪の長沢駿は今季リーグ戦で35回のファウルを犯しているが、未だイエローカードを受けていない。同選手は、今季J1でイエローカードを受けていない選手の中で、最もファウルをしている。

 ・齋藤学は右膝前十字靱帯損傷と診断され、全治8ヶ月と発表された。同選手は、今季J1の日本人選手の中で、最多タイのアシスト数(8回)、最多のドリブル数を記録した(88回)。

データ提供:opta

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】ガンバ大阪vs横浜F・マリノス 9月30日