2017.9.26 21:49

浦和、準決勝第1戦向け最終調整 気温30度超の蒸し暑い天候に柏木「戦い方を考えないと」/ACL

浦和、準決勝第1戦向け最終調整 気温30度超の蒸し暑い天候に柏木「戦い方を考えないと」/ACL

ランニングする浦和・槙野(右から3人目)ら=上海(共同)

ランニングする浦和・槙野(右から3人目)ら=上海(共同)【拡大】

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で9大会ぶりに4強入りした浦和は27日、敵地で上海上港(中国)とホームアンドアウェー方式の準決勝第1戦に臨む。26日は気温30度を超す蒸し暑い天候の中で最終調整し、柏木は「呼吸しにくいし、みんな息が上がっていた。戦い方を考えないといけない」と話した。

 ACLで中国勢とのアウェー戦は過去2分け3敗と一度も勝ったことがない。槙野は「いい結果を残していないし、前半に失点している。いつも以上に注意深く入りたい」と、序盤は慎重に試合を進める姿勢を示した。

 冒頭以外を非公開とした練習には、負傷で公式戦ここ3試合出場していない柏木とラファエルシルバも参加した。準決勝第2戦は10月18日に埼玉スタジアムで行われる。(共同)

浦和・堀監督の話「われわれにとって2008年以来のACL準決勝となる。全力を出し切って、次の第2戦にいい形で入れるように戦いたい」

上海上港・ビラスボアス監督の話「ACLの準決勝に進むチームはすべて強い。浦和も素晴らしいチームで(1次リーグに続いて)再戦できることをうれしく思う」

  • 記者会見する浦和・堀監督(左)と遠藤=上海(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 浦和、準決勝第1戦向け最終調整 気温30度超の蒸し暑い天候に柏木「戦い方を考えないと」/ACL