2017.9.24 15:27

失点の責任背負う長谷部…中途半端なクリアに「しっかりできていれば」

失点の責任背負う長谷部…中途半端なクリアに「しっかりできていれば」

特集:
長谷部誠
ライプチヒ戦の前半、競り合うEフランクフルトの長谷部(右)=ライプチヒ(共同)

ライプチヒ戦の前半、競り合うEフランクフルトの長谷部(右)=ライプチヒ(共同)【拡大】

 ブンデスリーガ第6節(23日、ライプチヒ2-1アイントラハト・フランクフルト、ライプチヒ)3バックの中央でフル出場した長谷部は「どうにかして防ぎたかった」と2失点の責任を背負い込んだ。

 1点目はスライディングした長谷部の足の下をシュートが通過し、GKがはじいたところを詰められた。2点目はクロスに対して長谷部の中途半端なクリアを相手に拾われ、蹴り込まれた。「しっかりクリアできていればという気持ちはある」と険しい表情で反省の弁を並べた。(共同)

長谷部の話「失点の場面は、もう少しどうにかして防ぎたかった。約1週間で3試合、フルでやりましたし(右膝は)大丈夫。上の順位を狙うには、こういうところで勝ち点を拾っていかないと」

鎌田の話「(味方が)ボールを奪ったら裏に抜けろと言われていた。前半30分くらいまでは押し込まれて、うまくはまらなかった。試合自体が難しい展開だった」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. 失点の責任背負う長谷部…中途半端なクリアに「しっかりできていれば」